もしもの時の生活防水

スマホ防水シールは生活防水レベルです。

水中撮影などの水中での使用を目的としていません。

普段生活していて突然起こる水濡れトラブルからスマホを守る事を目的にしています。

開発は、操作性と見た目を重視しています

一年に一度あるかないかのトラブルのために

  • 大きい防水ケースを使うのはイヤだ
  • 見た目が変わるのがイヤだ
  • 操作がしにくくなるのはイヤだ

これらがクリアできるなら、完全防水じゃなくて生活防水で良い 。

例えるならば、自動車のエアバックのような目立たない保険のような存在です。

水没の故障の90%をカバーします!

水濡れ原因の90%は

  • 落とした(トイレ、流し、など
  • 倒した(コップ、ペットボトル、など)
  • 雨に濡れた(スポーツ、通勤通学、など)

いずれも、防水ケースを使わない日常の場面で「まさか自分が!」というトラブルです。

これらの水没は誰にでも起こることで防ぐことは難しいです。でも、水没をしても故障しないようにすることはできます。

もしものトラブル

スマホの水没故障で本当に困ることは?

  • スマホが2~3日使えなくなる
  • ショップなどへ行かなくてはならない
  • 手続きのやり取りに時間がかかる
  • データの消失、復旧できても移行する、アプリの再設定、など元に戻さなくてはならない

★ 安心パックなどの保険でカバーされるのはお金だけ

★ お金とともに、時間と手間が非常に無駄

OY1151013231048.1

本当に水が入らないの?

何度もテストをしていますので、正しく使えば水は入りません。(生活レベル)

IMG_6648.3

高価な防水ケースでも、穴が開いていれば水が入ります。防水時計でも分解したあとは水が入ります。防水スマホでも、へこんでスキ間があれば水が入ります。

第三者の評価機関でIPX3のテストをクリアしています。

ipx3test

当社の商品はシールだけです。

防水性能は、お使いのスマホの状態、貼り方、使い方、などに影響を受けます。

このページの先頭へ

Translate »